高齢者大国日本

高齢者大国日本

日本の高齢者(65歳以上)は3296万人で、
総人口に占める割合は25.9%です。(平成26年度)
人口の4人に1人は高齢者ということです。

アメリカの高齢者の割合は10%程。
中国の高齢者の割合は8%程。
つまり、アメリカは10人に1人くらいですね。
中国なんて26人に1人です。

いかに日本の高齢者割合が高いかわかると思います。

しかも日本の高齢者人口が増え続けることは決まっているのです。
割合が減らないことも、もうすでに見えていることなのです。

この日本少子高齢化社会の背景や、いまの状況、介護問題など、
高齢化に伴って日本に降りかかっている問題について綴っていこうと思います。
1人の力でどうにかなる問題ではありませんが、
少しでもいまの状況がいかに「ヤバイ」か認識して頂きたくブログを始めた所存でございます。

自分の国について理解を深め問題に向き合っていきましょう!