自然災害から自分を守る方法を身につけよう

自然災害から自分を守る方法を身につけよう

ここ最近、台風や大雨による自然災害が多く発生していますね。各地で高齢の方が災害にあっているという悲しいニュースを多く聞きます。

そこで今回は高齢な方が自然災害から自分の身を守る方法を検索してみました。検索で得た情報の中で驚いたのが、国土交通省による調査で高齢者のうち30%以上が今住んでいる場所にどんな自然災害の危険があるかということを知らないということと、20%以上が災害時の避難経路・避難場所のどちらかを知らないということです。
災害の危険が迫ってきてから避難所の場所を確認して避難の準備をするというのでは、高齢者でなくても逃げ遅れてしまう可能性が高いですよね。また避難しなくてはいけない時は道路状況が悪いということも予想されますし、夜間に避難しなくてはいけないということもあります。
そのため平常時からどこが避難所なのかや、どの経路を通って避難するのがよいかということを考えて行動するということが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>